So-net無料ブログ作成
検索選択

トルコの旅 〜前半〜 [旅行(その他)]

地震の犠牲となられた方々に心よりお悔やみ申し上げます。私自身に被害はありませんが(まだ見ていない)、仙台は6年間を過ごした非常に重要な場所です。沿岸部も何度も自転車で走りました。今回のようなことになり非常に残念です。

何はともあれ、帰ったら慌ただしそうなのでまとめておきます。今、モスクワです。

DSCF7620.jpg
↑トルコの人はどこへ行っても、お茶(チャイ)とタバコ。

turkey1.jpg
↑こんな感じで一人自由気ままに16泊18日でした。実は初海外でした。英語が通じれば何とかなります!通じなくても何とかなりました!

DSCF6932.jpg
↑ブルーモスク外観。この辺に日本人を新市街に連れて行こうとする輩がよく居る。

DSCF7047.jpg
↑ブルーモスク内部。一応、足を洗ってから入りましょう。

DSCF6944.jpg
↑旧市街と新市街を結ぶガラタ橋。みんな釣りをしています。夜はとてもきれいです。

DSCF7012.jpg
↑トプカプ宮殿手前のイスタンブール考古学博物館にて。見事な石棺。石像もかなり大きくて凄かったです。

DSCF7069.jpg
↑イスタンブールで見たケーキ。トルコのお菓子はかなり甘くて美味し〜。スナックも日本以上のレベルです。

DSCF7097.jpg
↑アンカラ駅で見たトルコ版新幹線。乗ったのは普通の夜行。

DSCF7119.jpg
↑アンカラのアナトリア文明博物館にて。キュベレイの石像。

DSCF7228.jpg
↑サフランボル概観。世界遺産のエリア内で宿泊です!

DSCF7165.jpg
↑サフランボルの鍛冶屋さん。良い雰囲気です。

DSCF7199.jpg
↑サフランボル近郊にあるインジェカヤ水道橋。高い、幅狭い、風強い。

DSCF7258.jpg
↑雪で事故多発!トルコは遠距離バスが日本以上に発達していました。お菓子や飲み物を配られたり、モニターがあったり、Wi-Fiが使えたりとサービスも良いです。

DSCF7259.jpg
↑トゥズ湖(塩湖)に沈む夕日。サフランボルからカッパドキアへのバス移動時。

DSCF7291.jpg
↑カッパドキア、ギョレメパノラマから。

DSCF7313.jpg
↑カッパドキア、ピジョンバレーから。実は気球も乗りました!

DSCF7535.jpg
↑アンタリヤ湾。初の地中海!!!一時間程のクルーズもしました!

DSCF7673.jpg
↑オリンポスの海岸線。地中海!

DSCF7684.jpg
↑波打ち際。オリンポスでは遺跡も見ました!

DSCF7775.jpg
↑パムッカレの石灰棚。遠くには山も!運動不足解消のため、早朝パムッカレ付近をジョギングしました。

DSCF7885.jpg
↑この世の物とは思えません!サングラス必要!

続く...。
コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。